医療記事一覧

医療情報

2010年6月号掲載記事

目黒区民検診(特定検診・がん検診)

2010年6月1日より、目黒区民検診(特定検診・がん検診)を実施します。

【受診をご希望の方は電話予約をお願いします】

ご予約電話番号 03-5704-0810

ご予約のない方は、実施日を後日に変更していただくことがあります。

検診は通常の診療と平行して行なっております。混雑状況によっては、ご予約時間通りに実施できない場合もあります。

ご来院の際には

検査当日は、朝食をとらずに(午後の場合は、昼食をとらずに)、お時間に余裕を持ってご来院ください。

着脱しやすい服装(ストッキング、ワンピース、ハイヒール、ブーツは避けて下さい)、貴金属類は紛失のおそれがありますので、身につけずにおいで下さい。

区から届いた受診票と健康保険証を忘れずにご持参ください。

65歳以上の方は受診票と一緒に同封されている「生活機能基本チェックリスト」にご記入の上、ご持参ください。

過去の検査結果や、今のんでいるお薬についての情報をご持参いただけると、たいへん参考になります。

当院での検診の流れ

(実施の順番は前後することがあります)

1 受付

受診券と健康保険証をご提示ください。

受診券をお忘れの場合、検診は受けられません。

2 尿検査

採尿カップをおわたししますので、トイレで採尿を済ませて、待合室でお待ちください。順番にお呼びします。尿検査では尿糖、潜血、尿糖を調べます。

3 血圧測定

血圧の正常値は140/80丕硲腓任后

4 診察・問診

現在の体調や、治療中の病気や怪我、以前にかかられた病気についてお伺いして、聴診などの診察をします。

5 身長・体重

体組成計を使って、体重のほか、体脂肪なども測れます。

6 腹囲

腹囲は男性85cm、女性90cmが基準値です。

7 採血

採血キットはすべて使い捨てですので、ご安心ください。

【血液検査実施内容】

<特定検診>

肝機能(GOT,GPT,γGTP)、脂質(中性脂肪、HDLコレステロール)糖尿病(血糖、ヘモグロビンA1c)、腎機能(クレアチニン)アルブミン、尿酸、貧血(赤血球、血色素、ヘマトクリット)

<前立腺がん検診>

PSA(65歳の男性のみ)

<胃がんハイリスク検診>

ヘリコバクターピロリ抗体、ぺプシノゲン (40・45・50・55・60・65・70・74歳の方)

※当院の胃がん研究にご協力いただける方には、ご希望により該当年齢以外でも、無料で実施いたします。

<肝炎ウイルス検診>

B型肝炎、C型肝炎 (40〜76歳で、14年度以降に受診歴のない方など、問診の上実施します)

8 心電図

採血キ両足首、両手首と胸に電極をつけて測定します。

狭心症、不整脈、心不全などを診断します。

9 レントゲン

金具などの金属を身につけていなければ、着衣のままで撮影可能です。

肺がん、肺結核などを診断します。心不全や大動脈瘤が発見されることもあります。

10 便潜血検査・喀痰検査

お帰りに便潜血検査(大腸がん検診)の容器をお渡ししますので、自宅で便を取ってご持参ください。

また血痰の出るかたや、ヘビースモーカーの方には、喀痰検査(肺がん検診)の容器もお渡しします。

当院では以下の検査を、追加実施いたします

A:BCチェッカー

指先の血管で、動脈硬化の度合いを測定します。

B:骨密度※女性のみ

C:血液サラサラ検査

D:眼底検査※糖尿病が診断された方のみ

1週間ほどで検査の結果をお返しします

結果説明がありますので、必ずご本人がご来院ください。