ひもんやだよりWEB版
ひもんやだよりWEB版
ひもんや内科消化器科診療所
〒152-003 目黒区碑文谷2丁目6-24
TEL.03‐5704‐0810

ひもんや俳壇

2019年2月号

一般投句

  • 冬紅葉美し行幸の深大寺
    滝口 智子
  • 朝の月うすく残りし初御空
    畑山 則子
  • 顔見世の招き揚がりて京の川
    戸上 和

向原喜楽会不動会・原町さくら会

  • 星空に響き渡れる除夜の鐘
    安藤 虎雄
  • 初茜信号は青雀翔つ
    鈴木恵美子
  • 鈴の音も矢も投げられてどんど焼
    笹島美和子
  • 夫の背にふれて消えたる春の雪
    吉田 新子
  • 青空を分け紅梅と白梅と
    川部 義明
  • 今年こそこのセーターを仕上げねば
    仲島 信
  • 春めくや物みな影の柔らかし
    三浦 絢子
  • 春一番常陸野浚ひゆく砂塵
    藤田 静枝
  • 平成のハイカラさんの卒業す
    森崎 富貴
  • 数へ日の時を止めたき忙しさよ
    譲原 節子
  • 庭隅の淋しく咲いて寒椿
    中村 常子
  • 餅つきや蓙にかはいい靴並ぶ
    小林 智子

竹の子会

  • 七五三口をすぼめて慣れぬ紅
    苅野 玲子
  • 抱き寄せて絹の匂ひの七五三
    渡辺 幸江
  • 冬めくや膝の上猫居眠りす
    千葉ゆり子
  • 自販機もホットを選ぶ冬はじめ
    安達久美子
  • とりどりの落葉重なる錦道
    苅野 節子

ミモザ会

  • かんざしにしたき一枝しだれ梅
    佐々木巴里
  • 一望の紅の勝ちたる梅の園
    三国 紀子
  • 風上へ合図野焼の火を放つ
    石橋万喜子

黒澤三主寿

  • 咳怺へこらへアリアを聴きしこと
    黒澤三主寿
ページ先頭へ